雨嬉。

¥0
税込み。

応募カテゴリ:【第3回公募】ノートブックの表紙デザイン


この作品の作者:Seiji Segaさん

作品へのメッセージ:

ふっと、自宅から窓の景色を見てみると
学校帰りの子供たちが傘と傘を重ねて水溜りで楽しく遊んでいました。

その時、ソーシャルディスタンスの垣根を簡単に超えている!
と感極まってしまいました。

(傘を開いた状態の距離感でお話ししましょう、当時はそうテレビで報道されてました。)

冷静に考えれば、あの子どもたちの光景はほんの数年前はそれが当たり前だったのですが…

しかし、今世界中が当たり前だったことがもう当たり前では無い生活を送っています。
再び人種差別やLGBTの問題も起きてます。

コロナ禍の影響で時代は急速に変わりました。

ですが、あの子供たちがしたように傘と傘が重なり合うほどの距離で遊んだり、笑ったり、語ったりできる日を、そう遠く無い未来に深く望んでいます。

そのような願いを込めて、

傘は世界中の人々をさし、様々な人種を色彩で表現をし、それが重なり合う距離感で配置してデザインしました。

雨が降ったけど、嬉しい。
を合言葉に。


下の「今すぐ購入」ボタンから注文手続きが完了すると、予約完了となります。

この作品に必要予約数が集まった場合、商品化されます。必要予約数が集まらなかった場合、予約注文はキャンセル・返金させていただきます。





この製品は利用できません