stone

¥1,980
税込み。

2021年4月1日午前10時より、作品への投票イベントがスタートします。投票会場はこちら

この作品の作者:文化学園大学 造形学部・デザイン・造形学科 大山 諒子さん

磨けば光る石のように、私たちがこのノートを埋めてゆきいずれ光りますようにという願いを込めて描きました。
躓いた時や、過去を見返す時、ノートを開き当時の気持ちを思い出して欲しいです。たくさんかいてあるページがあるかもしれないし、何もかいていないページがあるかもしれません。どのような場合でもこのノートが全てを語り、なにかしらの感情を与えてくれるでしょう。ただ、私たちが存在していたことは変わらないのです。磨きがかった石になるかは未来の自分のみが知っています。
少しでも希望を持って生きていけますように。

?

下の「今すぐ購入」ボタンから注文手続きが完了すると、予約完了となります。

この作品に必要予約数が集まった場合、商品化されます。必要予約数が集まらなかった場合、予約注文はキャンセル・返金させていただきます。